コスメ感想メモ

日々のメイクの試行錯誤やコスメの感想など。

再始動に向けコスメ断捨離

ずいぶんな長患いになってしまって、メイクボックスを開くことも激減した1年。

ようやく前向きになってきたので、気持ち新たにメイクボックスを整理した。とりあえず残したのがこれだけ。

 

アイシャドー

f:id:lalala-mu-pipipi:20190917141318j:image

ベース系

f:id:lalala-mu-pipipi:20190917135600j:image

マスカラ

f:id:lalala-mu-pipipi:20190917135605j:image

チーク

f:id:lalala-mu-pipipi:20190917135627j:image

リップ

f:id:lalala-mu-pipipi:20190917135632j:image

 

無為に過ごしてるあいだに、当たり前だけど年はとるし、肌や好みも激変。ピンク系のくすみ方が半端ない

結果、カーキ〜ブラウン〜ベージュ、オレンジと少し透け感のあるテクスチャのものに偏ってるかな。

華やか、鮮やか、ハッキリ、というものは古いものもあってずいぶん捨てた。

 

断捨離というには程遠いけど、これから使用頻度を見て思い切って減らしていく予定。

使い切り感想:資生堂スキンケア3点

年末駆け込みで、数点使い切り。

①ベネフィーク マルコン(ミニボトル付き)

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230174530j:image

これは今までの暫定1位か…!という良さ。香りが良く、しっかり潤いつつ、後残りしないサラッとした感じ。このバランスが理想に一番近い。

他のスキンケアアイテムがクレドポーボーテ多めなので、化粧水もクレドかなぁと思っていたけど、これを基準にするとクレドのはAタイプ(しっとり)はヌルッとしていて、Cタイプ(さっぱり)はシャバシャバすぎる。

使っている間は肌の調子が大きく揺らぐことはなかった。なくなった直後、化粧水なしでいきなり美容液にしたら、まあ入りが良くない。


f:id:lalala-mu-pipipi:20181230174641j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230174636j:image

通常ボトルは145㎖入りで57g(うちフタ10g)

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230175556j:image

小さい方はスターターキットとしてついてきて30㎖。全部で20g、うちフタ3g。

2つ合わせて1ヶ月弱くらい。

 

クレド ユイルドレパラトゥリス

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230180008j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230180004j:image

10㎖入りのミニミニサイズで正味量12g。コッテリした感じが強くて、ゲランのウォータリーオイルのほうが良いかな。

ボトルは25g、フタはハカリ上0g。

一回3滴ぐらいが適量かな。最初ドバッと出てしまって5日でなくなったけど、上手に調節すれば1週間使える感じ。

 

クレド ル・セラム

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230180500j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230175527j:image

6㎖のミニチュアサイズ。正味量は7gでボトルは24g(うちフタ6g)。3日でなくなった。現品があるのでじっくり試す。

 

②と③はクレドの美容液現品とシャドウ買い替えの時にオマケで貰ったもの。

f:id:lalala-mu-pipipi:20181230181519j:image
クレドのスキンケアは、秋口に「現品購入でミニチュアサイズ試供品がついてくる」キャンペーンをよくやってるので、秋冬のコフレが出るくらいの時期にチェックしている。

 

買い換えたシャドウは手持ちのと良く似ててちょっと後悔。これはまた来年使い方を考えよう。

コスメ断捨離①チークなど4つ

f:id:lalala-mu-pipipi:20181218093402j:image

最近までチークはこの6個+SUQQUの2017クリスマスコフレの系7つありました。

見直しのきっかけは、オレンジチーク(クレドポーボーテの104番、写真上段中央)がどうにもピンクに発色してしまうこと。ゲランのピンクの下位互換みたいになってしまう。

そこで、とりあえず自分の感じる発色順に並べてみたのがこれ↓

f:id:lalala-mu-pipipi:20181218093458j:image

左からブラウン系→ピンク系

CHANEL エレガンス:法事などメイクはしなきゃいけないけど色は出せない…という時に頼りになる気配だけ艶チーク。奥ゆかしいベージュで、完全に不幸があったときや法事用。

②M.A.C サンバスク:ピーチピンクとブラウンの境界線。ウォームソウルをより落ち着けた感じで、ブラウンメイクやカラーレスメイクに必須。

③NARS タージマハル:私の知る中で最強のオレンジ。ちょっとで強烈に発色し、ずーっとオレンジのまま。オレンジメイクの強い味方。

④ポール&ジョー 001:ピーチベージュ+ちょっとツヤ感みたいなベーシックな感じ。コフレに入っていたものだけど、①のシャネルを少しキラキラにした感じで被り気味。パケがネコと鳥でかわいいので、とりあえず中身だけ捨てることに。

クレドポーボーテ 104:単体で見たり、クレドの他のチークと並べてみたりするとオレンジのはずのに、こうして見るとピンクよりだよなぁ。よく言えばピーチコーラルになるが、パール感が合わないのか、地黒には白浮きした感じになるのもマイナス。買ったのが一年で一番肌が白い時期だったのでTUでは気づかなかった。

⑥Guerlain クレイジーブーケ:ストレートな赤みピンク。パールやラメがなく、内側から血色感が滲み出すような健康的な発色なのが良い。前にも書いたけど、至高のピンク。

 

SUQQUはまた別口で研究してみるけど、多分ゲランの下位互換な感じなのでこれも断捨離対象になると思う。

 

というわけで、この日の断捨離は

f:id:lalala-mu-pipipi:20181218095715j:image

この4つ。

ゲランのコンシーラーは肌が少し綺麗になったので使わなくなったから。

シャネルの春限定パウダーはノリが良くなくて霜降り肉のサシみたいな微妙なテラテラ感が出るのと、いい香りが消えてしまったから。

クレドのブラウンシャドウはパーソナルカラー診断前に買ったものだけど、微妙に青みが出るのと目元が濃くなりすぎて別のものに買い替え。

 

使い切り感想:ちふれ泡洗顔

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217145445j:image

この夏めっちゃくちゃ暑くて、帰宅した時にとにかくスカッとしたいなぁと思って買ったもの。毎日使ってたわけではないけど、ゆっくりたっぷり使って4ヶ月くらい。

ポイントは泡の柔らかさ(※ふかふかモチモチという今ではない)。すぐヘタるけど、エリクシールルフレのような、翌朝までノズル先に泡が残ってるみたいな過度なケミカル感がないので満足。

ただ、洗い上がりはつっぱるほど清涼感があるのに、ざらつきが残るので微妙といえば微妙。

洗顔の泡立てが苦手なので泡洗顔は続けたい。カウブランドを試してみるか悩む。


f:id:lalala-mu-pipipi:20181217145716j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217145712j:image

ボトルのみ25g、ノズル部分34g。

使い切り感想:台湾シートマスク各種

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217141636j:image

この2年くらいちょこちょこ買い集めていた各種台湾シートマスクをついに使い切り完了!各種の特徴とかメモしておく。

 

我的美麗日記(私のきれい日記)

日本のコンビニとかでも手に入りやすい、王道シートマスク。中身は基本こんな感じ。

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217141847j:image

剥離紙の上にシートが乗った状態で折りたたまれているので、広げやすい。あと、余るほど化粧水が入っているので顔だけじゃなくデコルテや手足もイケる。

凄い勢いで新商品が出てるから網羅はできないけど、印象に残ったものを挙げるとしたら…

①馬油(写真のやつ)→しっかり潤うのにサラッとしていて使用感が良い

日月潭紅茶(台湾限定、写真なし)→爽やかで夏の日焼けダメージが落ち着く。パケがネコでかわいい。

③鳥の巣(写真中段右から2つめ)→しっとりとさっぱりのバランスが良く、万能型。

逆に、よくなかったのは黒真珠(写真左下)。人気のようだけど、シートが分厚くゴワゴワしていて、なぜか逆に乾燥した。

 

番外編として…

・写真上段の O2という2種類のは私が現地に行った時の新商品でちょっとお高かったけど、特別いいとも悪いとも思わなかった。

・ペンギンのやエーデルワイスのものなどしっとり系はとろみのある白い化粧水でほぼ乳液。オイリー気味の私には使い所が難しい。

・写真右下のはマスク後に塗るかたつむりクリームも一緒になったもの。まとめ買い時のおまけで店頭販売はなかった。これも、レア感だけで特別良くも悪くもない感じ。

 

森田薬粧(Dr.Morita)

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217142731j:image

この一種類しか試してないけど、目元を集中ケアできるのと、入っている化粧水がちょうど顔全体分くらいなので勿体無さが少ない。剥離紙がないから、ゴミも少ない。

目周りの悩みが多いので、今後はこのサイズがいいかも。もっといろんな種類を試したい。

 

星采(Starnic)

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217143129j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217143202j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217143125j:image

これは店頭では見かけないかな?現地の美容サロンに行った時におまけでもらったもの。自社開発の化粧品を売ってるらしく、そのひとつ。

特筆すべきはシートの素材。薄ーいナタデココみたいで、ずっと肌にのせておきたい気持ち良さ。残念ながら切れ込みが顔の形に合わせにくい。

「3D魔法生物繊維」と書いてあり、最初は魔法生物ってなんのファンタジー?!と思ったけど、英語の表示を見るに、多分魔法・生物・繊維で切るのが正しいのかな…?

ちょっと使いにくいので、また買いに行くことはないでしょう。

使い切り感想:ゲランのオイル&クリームお試しサイズ

アベイユロイヤルウォータリーオイル

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217135417j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217135340j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217135413j:image

ミニボトル、ちょうど2週間で使い切り。

ウォータリーオイルというだけあり、軽やかな使い心地。でもオイル感もきちんとあり、使いやすい。香りがなんとなく地味なことと、オイルに入っている金色のツブツブが最後の方に溜まる感じがちょっと微妙。

パケの分別しにくさや香り、最後の方の使い切りにくさを考慮しても、Dior Prestigeのユイルドローズの方が好みかな。

ボトルのみ43g、スポイト9g。使用前69gだったから、正味17gでした。

 

オーキデ  アンペリアル ザ クリーム

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217140724j:image

f:id:lalala-mu-pipipi:20181217140720j:image

こちらはちょうど10日分くらい。表示されてた内容量を覚えてないのが痛い…。

クリームのテクスチャはちょっと固めだけど、なった瞬間に効いてる!持ち上がってる!という感覚になったのはさすがお高いだけあるわ〜

香りは好き嫌いあるかもしれない、ちょっと苦みばしったグリーン系。蘭の香りなのかな?最初はかなり苦手だったけど、使い終わる頃には好きになってきていた。

クレドラクレームと悩む。今使っているので、終わったら比較してみる。

容器はフタなし25g、フタ8g。使用開始前が40gだったから、あんまり中身なかったな。

 

ちなみにこの間使っていたゲランのスーパーアクア化粧水は、恐ろしく減らなかったためまた休止して、今はクレドを使い切り中。

Dior 免税店限定トラベルパレット開封

f:id:lalala-mu-pipipi:20181118122439j:image

免税店で買ったトラベルパレット開封。しばらく自宅に戻れないから、カラーアイテムはこれでなんとかしようと思う。

f:id:lalala-mu-pipipi:20181118122549j:image

中はこんなこんじ。上がブラウン系シャドウ4色、下の左側がリップ(赤とピンク)、右下がチーク。チークにパケと同じロゴの型押しがあってかわいい。どれもイエベ似合いそうな暖色系。

パケが青いバージョンもあって、それはブルベ向けだった記憶。シャドウがグレーっぽかった気がする。

 

以前ゲランのこういうトラベルパレットを買った時は全部白浮きしてしまって(さすが色白向け!)涙を飲んだけど、これは全色浮かずに使える。捨て色なしなのが嬉しくて泣ける。

 

パレット自体が小さめだから、仕事バッグとかジムバッグとか、お出かけセットのスタメンに入れとくとフルでメイク直しできていい気がする。